梅 田 医 院

  高齢者救急科(訪問診療)・内科

2024年(令和6年)6月6日
北九州市若松区東二島で訪問診療を開始致しました。
24時間体制訪問診療のご相談は梅田医院までお気軽にお問合せください。外科的処置が必要な患者様や人工呼吸器やカテコラミン投与が必要な重度の患者様もお任せください。

訪問診療のご相談

訪問診療をご希望の方は、担当ケアマネージャー、訪問看護ステーション、病院の地域医療連携室、地域包括支援センターなどにご相談ください。情報提供をいただきましたら、訪問診療の説明と同意・料金説明や支払方法などを行った後、初回の診療日などを調整いたします。


TEL:093-701-6520
FAX:093-701-6521

月~金 受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00

院長の梅田 幸希です

北九州市若松区東二島に長年営んでいた『梅田医院』を在宅療養支援診療所として再生致しました。地域住民の皆さんが自分らしく住み慣れた「我が家」で長く快適に過ごせるようサポートいたします。どの様な状態の患者様もお気軽にご相談下さい!

医師を目指したきっかけ

身近な開業医として祖父が地域医療に長年貢献し、住民の方々と触れ合う姿を見て育ちました。医学部入学後、途中で航空大学校へ編入する事も迷いましたが、医学部での講義を通じて人体や疾患を科学的に理解する事に興味深さとやり甲斐を改めて感じ、そのまま医師となる道を選択しました。

救急科を選択した理由

初期研修終了後、専門分野にとらわれずあらゆる疾患を診ることができる科に興味を持ち、病理診断科と迷いに迷った末、救急科を選択しました。 命に係わる重篤な状態の患者さんの治療にあたる救命救急センターや大学病院での仕事にとてもやりがいを感じていました。救命救急センターの中にはドクターヘリを運用している病院もあり、子供のころから憧れのあった航空機を身近に感じられる点も救急科を選択した潜在的な理由であったのかも知れません。

そして在宅医へ

救急医療を行う中で、本当に助かって良かったと感じる場面も数多く有りましたが、残念な事に、それ以上に、結果として誰も望んでいなかった延命的な救急医療が行われてしまったという経験が非常に多くありました。
本当は自宅で最期を迎えたかったのにも関わらず、病院へ救急搬送されてしまう患者さんがいる一方で、救急車不足により命を落としてしまったり重篤な後遺症を残してしまう患者さんも居られます。このような不幸な救急搬送の連鎖を無くしたいという思いから、自宅で最期を迎えたいと考える患者さんに寄り添えるクリニックを自ら開業したいと考えるようになりました。 

院長   梅田 幸希    経歴

・平成23年   近畿大学医学部卒業

・平成23年   済生会八幡総合病院 初期臨床研修

・平成25年   北九州総合病院 救命救急センター 救急科

・平成29年   鹿児島市立病院 救命救急センター 救急科・集中治療部

・平成31年   産業医科大学救急医学講座 助教
・平成31年   コールメディカルクリニック福岡(非常勤)
・平成31年   鹿児島市立病院救命救急センター 救急科(非常勤)

・令和3年    明日花クリニック(非常勤)

・令和3年    北九州市保健所 新型コロナ感染症対策専門官

・令和4年    鹿児島県立大島病院 救命救急センター 救急科(非常勤)

・令和6年    梅田医院 開業


専門医等

・日本救急医学会 救急科専門医

・日本救急医学会 高齢者救急特別委員会 委員(2期2年)
・厚生労働省 日本DMAT隊員(2期10年)

   DMAT出務歴:熊本地震、G20大阪サミット
   新型コロナ感染症(福岡県庁、北九州市保健所)
 

訪問診療のご相談

担当ケアマネージャ、お近くの地域包括支援センター、かかりつけ病院の地域医療連携室等にご相談してください。ご相談先がないときは、もちろん当院にお電話いただいて⼤丈夫です。ご病気や療養状況など詳しく伺って、診療開始に向けて準備を進めさせていただきます。

訪問診療契約・初回診療

訪問診療のご説明や料金説明など行います。医師の初診および介護サービスの担当者会議を行い、医療介護サービス計画を協議・決定します。

訪問診療開始

在宅療養計画(月に何回診療するかという訪問計画やご自宅でどのような治療や健康管理をするかという治療計画)に沿って診療開始します。

当院で対応できる検査や処置

連携医療機関

・北九州総合病院救命救急センター
・産業医科大学
・戸畑共立病院
(あいうえお順)

診療費用

訪問診療は保険診療です。国保・後期高齢者・各種健保および公費医療・医療費助成等がご利用できます。

費用例

後期高齢者1割負担の方の費用例
月2回訪問で1ヶ月の費用(医療保険自己負担額)

【自宅】6000円~8000円

【施設】3000円~5000円


  • お薬代は担当薬局へのお支払いが必要です
  • 訪問看護等のサービス費用は担当事業所へのお支払いが必要です
  • 往診は別途費用がかかります。また往診時間や休日等により料金が異なります
  • 検査・処置等は内容に応じて別途費用がかかります
  • 指定難病、原爆医療、結核医療等の公費がご利用できます
  • 北九州市の各種医療費助成がご利用できます
  • 診療費は1ヶ月分合算して翌月請求書を送付します
  • 医療費あと払い等の口座振替サービスをお勧めします

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

〒808-0102 福岡県北九州市若松区東二島3丁目7-7
TEL:093-701-6520